2000年01月03日

シューズについて その3 シューズの選び方

その3 シューズの選び方

足長と足幅、正しいサイズが分かったら、次はいよいよランニングシューズを選びます。
※サイズはあくまでも目安です。靴によって形が違うので、試しに足を通してみることが必要です。
好きなブランド、カッコいいデザイン、いろいろ選考基準はあると思います。
どこにポイントを置くかによって、選び方は変わってきます。

@練習も本番も使えて安全に怪我なく完走できればそれでいい。
クッションと耐久力に優れたモデルがいいでしょう。ただし重くて蒸れます。

A重い靴は嫌い。少しでも速く走りたい。
薄底のレーシングモデルがいいでしょう。耐久力や保護性能は大してありません。

Bその中間くらい。
どっちもできるということはどっちも中途半端とも言えます。

選び方に正解はありません。
初心者がレーシングモデルを履いてはいけないなんて決まりはありません。
初心者こそ薄いシューズを履くべきという考え方もあります。
厚底シューズは着地の力がつかず故障の原因になる、と。

逆に国際レースに出るようなランナーが薄底で練習する実業団はそれで怪我をするのだから意味がない、と言っていたりもします。
どちらが正しいか?
分かりません(笑)
だから結局、好きなものを買いましょうと言わせてもらいます。

その4 シューズ紹介 アシックス編
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。